天上星火

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国は北朝鮮を守る

<<   作成日時 : 2009/06/15 13:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 結局中国は北朝鮮を守り、核開発を進めさせる。現状ではそうなる。

 最新の「環球時報」は核を持った北朝鮮はそれほど「不安定ではない」と述べるなど、論調を変化させている。

 一時は北に対して「危険な遊びはやめろ」と述べたものの、その後はずっとおとなしくなった。

 今回の核実験後においても、中国軍幹部は関係者に「冷静になること」を呼びかけている。

 この様な中国の態度は、一つには実際に戦争になっては困るという懸念から生じていると見られるが、それ以上に中国にとって北が核保有国になっても差し支えない、という考え方があるためではないか。

 中国から見れば孤立した北朝鮮は中国への依存により成り立っている国であり、なにかと利用しがいのあるくにである。

 マイナス面を考えても、例えば北を支持し続けても韓国との関係に影響が出る可能性は低い。

 実際韓国は伝統的に中国の影響を受け続けているために、長期的にはアメリカから中国に、アジアの覇権が変更しても比較的スムーズに順應できそうである。

 これに対して日本は日中の力のバランス變化で様々な問題がでそうだと危惧している。

 その日本を牽制するためにも北は有効であろう。これはプラスの効果である。

 いろいろ考えて見て中国にとって北朝鮮は、そしてその核兵器保有はプラスのほうが多い可能性がある。

 あれこれ国連で制裁を決議しても無駄である。

 中国が北の面倒を見る。

 この間決議まで時間がかかったのは、その辺の因果を含ませるためだったのではなかろうか。

 日本国内の強硬派が本気で北をつぶしたければ、日本自身が戦争をやるほかなさそうである。

 しかしそれは日本国民の犠牲におやりなさい、ということに他ならないのであるが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国は北朝鮮を守る 天上星火/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる